テイクダウン

外部脅威のテイクダウンにより被害を防止

顧客に製品やサービスを訴求するため、組織が新しいデジタルチャネルを採用する中で、サイバー犯罪者達もこの傾向に追随して人気のブランドになりすまし、大規模な詐欺を促進し、攻撃に気付かない消費者から利益を得ています。自社ブランドを偽装し、商標を侵害し、顧客を脅かす攻撃への対策のため、組織は外部脅威の監視と対応措置を拡張する必要があります。

脅威の排除を加速

IntSights の専任のテイクダウン専門家チームを利用することで、前提条件を収集し、リクエストを迅速化し、貴社の法務チームとの間でワークフローを合理化して、悪意のあるキャンペーンが可能な限り迅速に削除されるよう推進できます。

脅威の排除を加速

ファイル共有/ペーストサイトからの情報収集

Pastebin、Ghostbin、GitHub のようなコード/ファイル共有サイトを継続的に監視して、エクスプロイト、機密データ、漏洩したクレデンシャルを特定し、削除要請を発行します。

ファイル共有/ペーストサイトからの情報収集

広範なソースのエコシステムを活用

ソーシャルメディア、アプリストア、ドメインレジストラー、ペーストサイト、Web ホスティングプロバイダーなど、さまざまなソースからもたらされる脅威を取り除きます。

広範なエコシステムを活用