ダークウェブの監視

ハッカーコミュニティとアンダーグラウンド市場を可視化する

サイバー犯罪者達はダークウェブを使用して、匿名で系統的に攻撃を計画・実行します。ダークウェブでは、違法な商品の販売、マルウェアやフィッシングキットの配布、攻撃にすぐに使用できるエクスプロイトの共有も行われます。敵陣の背後に回って初期段階で脅威を特定することで、防御を適切に準備してサイバー攻撃を阻止できます。

標的型攻撃を早期に警告する

ダークウェブのソースを広く深く監視して、攻撃者の活動を可視化します。制限されたチャネルにアクセスし、インテリジェンス収集を自動化して、自社の組織/従業員/顧客を狙う攻撃を予測します。

標的型攻撃の早期警告

新しいハッキングツールとエクスプロイトキットの検出

排他的なダークウェブフォーラムや非公開のハッカーチャネルを監視します。攻撃の自動化、脆弱性のテスト、顧客に対する詐欺に使用されるサイバー犯罪の新しい戦術やツールを検出します。

ハッキングツールの検出

敵の理解とエンゲージメント

アナリストチームが敵を監視し、攻撃者とエンゲージします。データサンプルを入手し、動機を明らかにし、よりスマートなサイバーセキュリティワークフローを展開します。

攻撃者達とのエンゲージメント

採用企業からの評価

IntSights を使用することで、脅威インテリジェンスのアラートが貴社にどのように関連するのかを理解でき、アラートを他の部門やステークホルダーに転送して実際の対策につなげることができます。ダークウェブやサーフェスウェブで大量のソースを監視する上で役立つ自動ツールです。問題発生時にボタン を1回クリックで即座にテイクダウンを依頼できる機能は特に便利です。

コヴィ・シュワルツ 氏

Philips Lighting (現、Signify 大手照明器具 )、サイバーインテリジェンス責任者