ウェビナー

脅威の自動ブロックで外部脅威インテリジェンスを運用化

Zscaler integration webinar

外部脅威インテリジェンス監視サービスは、攻撃が開始される前に新たな攻撃を特定して脅威を軽減するために迅速なアクションの実行に役立ちます。 大規模組織の場合、脅威を予防的にブロックするには、インテリジェンスプログラムを運用するために、自動化、統合、およびポリシーの戦略的な組み合わせを行うことが更に有効な手段となります。

IntSightsと Zscaler 連携に関する、本ウェビナー(2019年6月27日に録音)を聴いてください。 次の方法について説明しました:

  • サーフェスウェブ、ディープウェブを含むダークなウェブのインテリジェンスを使用して、新たな攻撃を特定
  • 合理化された分析と普及のためにインテリジェンスソースを集中化
  • 統合された外部脅威インテリジェンスでセキュリティゲートウェイを強化
  • 事前に構築されたポリシーと自動化により、新たな脅威をブロック


本ウェビナーは2019年6月27日に、Zscaler社 事業開発担当シニアディレクター Amit Raikar氏と、IntSightsの戦略担当副社長であるNick Hayesが講演した内容の録音です。

関連のあるリソース