ホワイトペーパー

脅威インテリジェンスの活用完全ガイド:業界別のユースケースと機能の紹介

Leverage threat intelligence

サイバー脅威の状況は急速に進化と増加傾向にあるため、多くの企業は、これらの脅威から組織自体と従業員を保護するためのより効果的な方法を模索しています。 この手法は、Cyber Threat Intelligence(CTI)として知られるようになりました。しかしながら、この種の脅威インテリジェンスの運用管理の方法に関するリソース不足や知識の不足により、多くの組織が脅威インテリジェンスを効果的に採用することに苦労しています。 これは、多くの企業が、自社をより適切に保護し、外部脅威から自社のデジタル資産を保護するために活用できる主要なインテリジェンスを見逃していることを意味します。

このeBookでは、さまざまな業界とユースケースで脅威インテリジェンスを使用する方法の概要を説明します。

関連する調査レポート