脅威オーケストレーション

既存のセキュリティスタックにインテリジェンスを統合

サイバー犯罪者達はすばやく攻撃手法を変更していることから、ビジネスの保護には効率的な運用が欠かせません。インテリジェンスは、アクションに変えることができて初めて役立つものとなります。また、常に犯罪者達の一歩先を行くためには自動化が鍵となります。IntSights を使用することで、外部脅威インテリジェンスを自動化し、既存のセキュリティソリューションに統合できます。

IntSights のテクノロジーパートナーを確認する

ポリシーの自動化

ポリシーを構築し、脅威への応答を自動化し、インテリジェンスを境界セキュリティソリューションへとプッシュし、緩和時間 (Time To Mitigate、TTM) を短縮し、セキュリティ運用チームの負担を軽減できます。

Threat Orchestration Automated Policies Software Screenshot

内部脅威のブロック

インテリジェンスとブロックリストを既存のセキュリティインフラストラクチャに提供することで、積極的に新しい脅威をブロックし、自社ネットワークが攻撃による被害を受けることを防止できます。

IO の内部脅威のブロック

外部脅威のテイクダウン

外部脅威対策としてワンクリックの緩和機能を利用することで、ブランドや従業員、または顧客に影響を与える前にテイクダウンを行い Web 上の脅威を排除できます。

Threat Orchestration - Automatic Credential Lockdown software

クレデンシャルの自動ロックダウン

漏洩したクレデンシャルを迅速に保護します。Active Directory との統合により、アクティブなクレデンシャルがオンラインで検出された場合には、検証/リセットを迅速かつ自動的に実行します。

IO Automatic Credential Lockdown

IntSights の戦略的テクノロジー統合パートナーの広範なエコシステムを利用

外部脅威インテリジェンスを既存のセキュリティソリューションに統合することで、プロアクティブな脅威緩和と応答のオーケストレーションを実現できます。

No results found.